セールスフローのトップページ

ライセンスの追加と更新

ライセンス利用者が契約数を超えた場合、ソフトウェアの更新期限が近付いた場合、上位のソフトウェアにグレードアップしたい場合は、ソフトウェア専用の管理ページからお申し込みいただく必要があります。

製品紹介ページの「ライセンスのお申込み」ページは新規ライセンスの申込窓口です。
新規ライセンスのお申し込みでライセンスを追加した場合、異なるライセンスとして機能することになりますので、製品によっては運用上不都合になる場合がありますのでご注意ください。

管理ページ

ソフトウェア専用の管理ページにログインします。

ソフトウェアの管理ページは、ご契約時に送付される、ライセンスの通知メールに記載されています。
ブラウザから管理ページのWEBサイトにアクセスしてください。

ログインIDとパスワードについても、ライセンスの通知メールでご連絡しております。
万が一メールが不明の場合は、ご契約者のメールアドレスを入力して「パスワードを送信する」ボタンを押していただくと、ログイン情報がメールで通知されます。

 
更新の手続き

メニューの「製品の更新手続き」を選択します。

現在のご契約内容が表示されます。

 
申込み入力

ソフトウェアの更新や追加のお申し込み内容を入力します。

お申込み内容の部分で、お申し込む項目をチェックして数量や形式を入力します。
「費用を再計算する」ボタンを押すと、費用が再計算されて表示されます。

 
料金の確認

ライセンス数とライセンス料金の明細を確認します。

お申し込み内容の費用明細とご請求額が表示されます。

お見積書やご請求書が必要な場合は、下部の各ボタンを押して表示されるページを印刷してご利用ください。
お申込み内容を変更された場合は、「費用を再計算する」ボタンを押して明細をご確認ください。
「お申込み確認画面へ」ボタンを押してお申し込みを確定させると、ご契約者宛てにお申し込み内容のメールが送付されます。

 
受付メールの受信

お申し込みと同時にメールが送信されます

お申し込み内容とお振り込みいただく振込先の口座情報がメールで通知されます。
お申し込まれた内容は約1カ月で失効してしまいます。
お早めに決済処理を行ってください。

 
銀行振り込み

入金の確認

現在、代金のお支払い方法は、銀行振込みだけを取り扱っております。

弊社側でお振り込みの確認が取れ次第、ライセンスの発行手続きを行います。

※確認は速やかに行っておりますが、都合により3営業日ほど経過する場合があることをご了承ください。

 
ライセンス更新

ライセンスの更新

決済完了後はライセンス通知と同じ内容のメールが送付されます。
運用中のソフトウェアのライセンスは自動で更新されます。

ソフトウェアのバージョンによってはソフトウェアのライセンス更新が自動で処理されないものもあります。
その場合は、「ライセンス情報」メニューから「更新」ボタンを押してライセンスを更新してください。