セールスフローのトップページ

ライセンスの異動について

シーソフトのソフトウェアライセンスは、ご契約の範囲内で異動することができるようになっています。
企業内で利用の場合、スタッフの異動や入退社によってソフトウェアの利用者が変動することがあります。
ライセンスの異動サービスによって、不要になったライセンスを新たなスタッフに割り当てられることができるようになります。

管理ページ

ソフトウェア専用の管理ページにログインします。

ソフトウェアの管理ページは、ご契約時に送付される、ライセンスの通知メールに記載されています。
ブラウザから管理ページのWEBサイトにアクセスしてください。

ログインIDとパスワードについても、ライセンスの通知メールでご連絡しております。
万が一メールが不明の場合は、ご契約者のメールアドレスを入力して「パスワードを送信する」ボタンを押していただくと、パスワードが通知されます。

 
利用者の管理

メニューの「利用者の管理」を選択します。

現在の利用者が一覧表示されますので、不要となった利用者情報について「削除」のチェックボックスをクリックします。

確認メッセージが表示されますので[OK]ボタンを押してください。

これで該当のユーザーのライセンスが無効になります。

誤って必要な利用者を削除してしまった場合でも、該当利用者が再度ライセンス登録を行うことで利用者を復活させることができます。

 
ライセンス登録

ソフトウェアのライセンス登録を行います

利用者の削除によってライセンスの契約数の枠に空きができます。
ソフトウェアの「ライセンス情報」メニューでライセンスを登録してください。

ライセンスが登録できるようになります。


管理の代行

企業内に管理者を設置できないケースでは?

お客様の組織内に担当部署が用意できない、操作が不慣れで管理できない、などの場合、シーソフトでライセンス管理を代行できるサービスをご用意しています。(有料となります)
詳しくは、「ソフトウェアの保守とサポートについて」の「有料サポート体制」の項目を参照してください。