送信済みルールの移行

リボンメニューの「送信済みルール」で送信済みルールのインポート画面が表示されます。

Becky!メールボックスのコンボボックスで、送信済みルールを移行させるメールボックスアカウントを選択します。
選択メールボックスで定義されている振り分けルールの内容がツリー形式で表示されます。
表示内容を確認することができますが、編集することはできません。

「キャンセル」ボタンで処理を中止します。

処理実行

「処理実行」ボタンで、送信済みルールからOutlook仕分けルールに移行開始します。
画面左側に「送信メールの振り分けルール処理」画面が表示されます。

送信メールの振り分けルール処理画面は、他の処理画面と区別しやすいように背景を薄い赤にしています。


仕分けルール(送信済みルール)の登録

送信済みルール登録時には、次のような確認画面が表示されます。

【Becky!送信済みルールの登録確認】
Becky!の送信振り分けルールをOutlookの仕分けルールに登録する内容が表示されます。

「中止」ボタンで移行処理を中止します。
「登録」ボタンで、表示中の送信振り分けルールがOutlookの仕分けルールに登録されます。

「□以降の送信済みルール登録を確認しない」チェックボックスをONにして「登録」ボタンを押すと、その後のBecky!送信済みルールの登録時に確認画面が表示されません。
「□以降の送信済みルール登録を確認しない」チェックボックスをOFFのまま(デフォルト)にして「登録」ボタンを押すと、Becky!送信済みルール登録のつど、確認画面が表示されます。

各振り分けルールでの、デフォルトのフォルダ(たとえば Becky! の「送信箱」)は、フォルダ階層の移行指定に応じたOutlook側の移行先フォルダに変換されて登録されます。

送信時の振り分け先フォルダがない場合、振り分けルールは移行対象から除外されスキップされます。

 

送信済みルール移行内容の確認

送信済みルールの移行がすべて完了した場合、あるいは移行途中で中止した場合、移行処理された情報がリスト表示されます。


「保存」ボタンで、移行結果の情報を任意のテキストファイルとして保存できます。
「閉じる」ボタンで移行処理が終了します。

 


Copyright(C) 2015-2016 by Seasoft Corporation.
All rights reserved.