• フリー
  • パーソナル

BkReplyer 2 製品マニュアル

グループドメインの活用

グループドメインとは、所属する組織のメールドメインを意味しています。
グループドメインのリストには、所属組織のドメインを登録しておくと良いでしょう。

たとえば、seasoft.jp, seasoft.co.jp の2つのドメインでメールアドレスを利用している場合には、図のように2つを登録しておきます。

「追加」ボタンで新規のグループドメインの編集画面が表示されます。
「編集」ボタンでは、選択中のグループドメインを編集できます。
「削除」ボタンで選択中のグループドメインを削除します。

グループドメインが1つ以上登録されている場合、グループドメインへのアドレス形式を選択できます。
選択できる形式は、「メールアドレスの形式」の設定と同じで、次のようになります。

○アドレス帳の入力形式
アドレス帳の「ツール」-「入力形式」で設定されている形式と同じ形式で引用します。
○address@domain
メールアドレスのみを引用します。
○name <address@domain>
『氏名 <メールアドレス>』の形式で引用します。
○address@domain (name)
『メールアドレス (氏名)』の形式で引用します。

ドメインの編集


ドメインの編集は、入力してOKボタンを押すだけで反映されます。