• フリー
  • パーソナル

BkReplyer 2 製品マニュアル

全員に返信時の動作

メールへの返信時に「全員に返信」を選んだ場合、Becky! では返信先アドレス(From や Reply-To 内容)を To: フィールドに、それ以外を Cc: フィールドに設定します。

この動作を変更して、返信時の宛先を元メールの To: フィールド、Cc:フィールドをできるだけ維持した形式に置き換えることができるようになります。

全員に返信時の動作設定

・Becky! にまかせる
Becky! の提供機能のままの宛先にします。(つまり BkReplyer は何もしません)

・To:フィールドの状態を維持する

元メールの To: フィールド状態を維持した宛先に変換します。
この設定では、以下の2項目をさらに設定できます。

・宛先が Reply-To の場合は変更しない

全員に返信で作成される返信メールの宛先が、元メールのReply-To と同じである場合には、各フィールドを Becky! 提供機能のままとして処理しません。
この場合(Reply-Toへの全員に返信動作)、下記の「自分宛に返信しないようにする」機能も動作しませんが、Becky! ではデフォルトで Reply-To への返信に対して自分自身のアドレスを Cc フィールドに組み込みませんから、問題はなさそうだと考えています。

・自分宛に返信しないようにする
To: フィールドのメールアドレスを維持した場合に、宛先に自分自身(現在のメールフォルダに登録されているメールアドレス)が含まれているとき、そのメールアドレスを削除します。
ただし、To: フィールドが自分自身宛だけになるような場合では削除しません。

※この機能は、基本的には 'To:' フィールドに複数のアドレスが設定されているメールへの「全員に返信」の場合にしか機能しません。
ただし、'To:' フィールドに自分自身を含む複数メールアドレスを設定した新規メールを一度草稿箱に保存した後で再度編集のためにメールウィンドウを開いた場合などにも機能しますので注意が必要です。